ちょっとした腕時計のこだわりと実際にあった事


ソーラー電波時計が良い!

腕時計を着けようとした際、「あ!止まってる!」とか、「なんかズレてない?」という経験はないでしょうか。そんな時に「まあいっか。他のを着けよう。」と、色々な時計を持っている方はいいのでしょうが、2つもしくは3つほどしか持っていない場合、出掛ける前にちょっと焦る事になってしまいます。私の場合、それがちょっと嫌でした。腕時計の電池交換は自宅では出来ないというのが主な理由です。

なので、新しい腕時計が欲しいと思ったらソーラー電池は必須なのです。そして時間のズレない電波時計であることも外せません。この二つをクリアしている腕時計の中から好きなデザインを選んで購入しています。昔はソーラーで且つ電波時計といったら効果でデザインもパッとしないものでしたが、今は1万円台からかなりキレイでおしゃれなものも増えました。大変ありがたい事です!

ソーラーで電波時計が止まったら焦った話

前述のように、「止まる」という事を避けるためにソーラー電波時計を使うようにしている私ですが、そんな時計が止まった事があります。ソーラーといえども電池なので、太陽光に長く当てないでいると当然止まります。ずっとしまっていた時計が光に当たって動き出すと、それが電波時計なら時刻を合わせようと高速で針が回り出します。知っていればなんて事ない現象ですが、初めて見た時は焦りました。また、光に当てない時間が長すぎて、太陽光に当てても動かない、なんて事もありました。本気で壊れたと思いましたが、3時間後にやっと動いてホッとしたこともあります。それ以来、時計は光の当たりやすい場所に変えました。

フランクミュラーは、海外の時計メーカーの中でも一千万円を超える高価格帯のアイテムが多くあり、貴金属や宝石をふんだんに使ったオーダーメイドも可能です。