どこで買う?それぞれの購入方法のメリットについて


正規店や直営店で買うメリット

時計を買う場合、良し悪しを見抜く自信がないのであれば、正規店や直営店と呼ばれる店舗に行くのが無難です。どちらもメーカーから直接仕入れた時計を販売しているため、偽物を手にしてしまう確率はほぼゼロだからです。しかも販売員はスペシャリストが揃っています。そのため扱っている時計についてどのような質問をしても、的確な答えが返ってくると考えて差支えがないです。それから全国どの店舗に行ったとしても、同じサービスが受けられますし、高品質な商品が買えます。加えてメーカーにもよりますし、どの時計を買うのかにもよりますが、中には永久保証を約束している場合があります。つまり購入してから何年経過しても、無料で修理をしてもらえるというものです。

正規店以外の店舗で買う場合

家電量販店などでも時計を買うことが可能です。メリットは何といっても、時計が安く手に入るという点でしょう。海外の店舗から直接買い付けたり、契約している輸入業者依頼していたりすることで、正規のルートよりも安い値段で仕入れられるのです。さらに店舗独自のポイントを利用することによって、安価な値段で買えることがあります。また一般的にはネット通販を利用することで安く買えると言われています。インターネットで販売しているところは、実店舗を構えていないことが多いです。そのため土地代や建物の維持費がかかりません。他にも一人で営業しているのなら人件費がかからないため、その分を販売価格に還元できるというわけです。

IWCはインターナショナル・ウォッチ・カンパニーの略です。スイスの高級時計メーカーで、リシュモングループに属しています。