時計を新調するなら?気になる時計の種類4選


時計を新しくしようかな?

自分へのご褒美や親しい人へのプレゼントにももってこいの時計。時計を新調しようとするとき、どういったことに着目しますか?一口に時計といっても実はいろいろな種類が出ています。一般的に多いアナログ時計だけでなく今話題のスマートウォッチも選択肢に入ってきますね!

時間が見やすい!アナログ時計

文字盤は見慣れているので経過時間や制限時間までの逆算をするときなど、深く考えずとも時間の感覚を掴みやすいというメリットがあります。機能面ではデジタル時計に劣ることが多いですが、一番多く流通しているだけあって自分好みのデザインを見つけやすいというのも特徴のひとつです。

アナログよりも多機能なデジタル時計

バックライトを光らせることができたりタイマーがついていたり、アナログよりも機能が豊富なことが多いデジタル時計。よりスポーツ向けのモデルも増えてきています。24時間表示なら午後か午前かすぐに把握できるのが便利ですね。

一見アナログ?スマートウォッチ

一見アナログ時計にしか見えないようなスマートウォッチもあります。実はアナログ時計より文字盤部分が厚めになっています。スマートウォッチはスマートホンとBluetoothで繋がっていて、メールが来ると振動したり、カメラのシャッターを時計できることができたりする機能がついています。スマートウォッチの設定はスマホ側のアプリで変えることができます。アナログ時計に似ているので、普段のファッションにも馴染みやすいです。

スクリーンタイプのスマートウォッチ

時計の全面が全てスクリーンになっていて、普段は文字盤が表示されているタイプです。メールがきたらスマートフォンのように通知が見れて、わざわざスマホを取り出さなくても内容を読むことができたり、音楽再生をコントロールできたりと、いろいろな機能が凝縮されているのが特徴です。

タグホイヤーは、高い精度と性能を誇る機能的でお洒落なデザインの時計を数多く取り扱っているブランドです。