ペットショップはこう選ぶ!見極めポイントを把握


健康状態を確認してみる

これから長く元気に暮らしてもらうためにも、健康状態に問題はなさそうなのか目を向けてみましょう。例えば子犬を見る際、元気がなさそうに寝込んでいる、がりがりに痩せている、目やにが酷いなどですと、健康管理がきちんとなされていない可能性があります。早くから病気になる恐れがある、あるいはすでに病気を抱えているリスクがあるため、様子から状態を見極めるようにしましょう。

ショップの清潔感をチェック

清潔さが保たれているかどうかも重要です。店内に入った時に獣臭が酷かったり、ケージの中が不衛生だったりする場合は、管理が雑なショップである可能性があります。利用客が確認できる範囲で衛生面に難があるとなると、バックヤードの環境はどうなっているのだろう、と不安になってしまいますよね。もし、不衛生な環境で飼育がされている場合は、ペットたちの健康にも悪影響となりかねません。なお、獣臭をごまかすために、強いニオイの芳香剤を使っているところもあるため、人工的な香りが異様に漂うようなショップにも注意をした方が良いかもしれませんね。

納得ができる説明の有無

店員さんと相談をした際に、しっかりと説明をしてくれるのかどうかも意識して確認をしてみましょう。聞きかじったような情報だけを伝えてくるところよりも、精通した知識を持っているところの方が安心ですよね。また、積極的にデメリットなども教えてくれるショップの方が良心的と判断できます。都合の悪い部分は隠して、売れれば良いという姿勢でいるところもあり、そうしたショップはペットのことを大事に考えていない可能性があります。利用客も店員さんの対応を確認すべく、積極的に質問などをしてみましょう。

ペットショップなら東京都に多くあり、それぞれの店舗に様々な特徴がありますので気になるペットを見つけ出す事が出来ます。